雄大の不適切な虹

LGBTです。旅行・トレーニング・黒い音楽、昭和の歌謡曲が好きなのです。

自分との闘い

僕は親戚の集まりは辛いです、正直。

 

大学の頃は、〝彼女いないの?〟とか言われるのがヤだった。もっと大人になったら、女性が好きになるもんかと思った。女性から告白を受けても前へ進めなかった。

 

ホント死にたいと思った。何で同性しか好きにならないのか毎日、今も苦しい。

 

いつ死んでもいいやって、今も思う。

 

ゲイって孤独との闘いだよな。

 

おばあちゃんが死んだ時のお葬式。みんな親戚は結婚して子供もいるのに僕だけいない。おばあちゃんを見送りたいんだけど、葬式には行きたくなかった。僕は独りだから。でも頑張って行ったんだ。

 

ある親戚がやっぱり結婚の話をしてきて、もしかしてコレなんじゃないの?って僕に言ってきた。(左手の甲を右頬にあてる仕草)屈辱。

 

僕はトイレで泣いたんだ。 

 

僕はやっぱり変なんだろうか自分に問い詰める。回答は出ない。

 

ただ同性が好きなだけなんだ。そんなに気持ち悪いかな。おかしな事なのかな。

 

そんな闘いはこれからも続くんだ。

自分との闘い。