雄大の不適切な虹

LGBTです。旅行・トレーニング・黒い音楽、昭和の歌謡曲が好きなのです。

ドキュメント72hours

8月7日のNHKドキュメント72hoursを見た。

 

場所は、原宿のゴールドジムだ。

さすがNHK!、ゴールドジムとは一言も言わず。

 

タイトルは、〝ワークアウト!眠らない巨大スポーツジム〟だ。

 

どんな人がジムに行ってるのか楽しみにしていた。

 

いきなりオープニングで有名なゲイ男優が映ったぞ!

 

健康の為、アンチエイジングパーソナルトレーナーしてるから…とかトレーニングしてる人は様々だな。いい体で死にたいって言う人もいた!

 

もし、何故トレーニングしてるのか、と聞かれたら、僕ならどんな回答になるんだろう。

 

アンチエイジング、健康かな。

いや、もてるためあかな、男に(笑)。

 

では、また!

不倫じゃないよね②

好きだった人が結婚してる人だった事がある。 

妻がいた。

 

彼との出会いは発展場。彼とは発展場以外に会った事がない。

 

その発展場にはテレビがあった。その前にソファがあって、テレビを見てるなんてカモフラージュ。もちろんチェックしてるのは、テレビでなく、好みの男がいるかだ。

 

僕の隣に陽に焼けたサーファー系の男子がきた。

 

〝好みかも〟

 

暫くして、彼の手が僕の下半身に手が伸びる。そして即キス→個室!

この日はフツーにやる事やって終了。

 

翌週もこの発展場に行ってみた。先週の彼がいた。発展場で顔を覚えられる&2週連続で会う程気まずいものはない。

 

彼が僕の事を気付いていたか、その時はわからなかったけど、彼は僕を個室に誘う。

 

ずーと後ろから抱きしめてくれた。 

結構こういうマッタリも好き。

キスしながら、色々話したな。  

この時、〝先週も個室に入ったの覚えてる?〟って聞いたら、〝覚えてる〟と彼。 

ちょっと嬉しかった。

 

彼が僕の年齢を聞いてきた。

〝32歳〟。〝学生かと思ってた!〟と彼。   

爆笑。

〝また来週もココで!〟と彼。

〝うん〟と言ってしまったオレ。

ロッカーで彼が顔を寄せてくる。濃厚なキス。

みんなが見てる。 

 

この時は何故、足早に帰るのか気付かなかったけど、次回会った時、結婚してる事を告白されたのだ!  

 

 

では、また!

 

 

 

炎症性腸疾患

安部首相が潰瘍性大腸炎の悪化で辞任。

 

僕も潰瘍性大腸炎と診断され、のちにクローン病と診断された。潰瘍性大腸炎クローン病は、炎症性腸疾患で国から難病指定されている。根本的な治療が無いのだ。

僕は手術は2回してる。それでも完治はしない。

 

レーニングして身体を鍛え、ストレスを溜めない様、日々生活しているよ。

 

だから安部首相がどんなに辛かったよくわかる。

 

そんな中、石垣のりこ議員がとんでもない、絶対に許されない、配慮に欠けたツイートをした。

どうせバズりたいだけなんだろって感じなんだけど、自分の家族に同じ病気の人がいたら、同じ事が言えるのか問いたい。 

 

日曜日のサンジャポで、元政治家の金子恵美さんが、 

〝議員とは弱者によりそうべき存在。難病と闘っている方々の思いとか誇りとか、そういったものを踏みにじる許されない発言。 議員としては論外〟

 

と発言。

 

金子さんのこの素晴らしい発言に僕は救われた。

 

同性カップルは「生産性なし」等と発言した杉田水脈議員を思い出した。

 

議員であると言う立場でなく、1人の人として、思いやりのある発言をしてもらいたい。

 病気と闘っている人、同性愛で悩んでる人に寄り添ってもらいたいですね。

 

では、また!

ベルリン国際映画祭

男優賞と女優賞をやめて、性別に関係なく、

主演俳優 と 助演俳優賞 を設定するらしいです。

 

受賞するコマが少なくなるって事?

 

ジェンダーレスになって、ゲイに対する間違った考えや偏見が無くなるといいですね!

 

では、また!

パーソナルトレーナーに恋をした⑩〜手を握った?!

Tさんとのパーソナル。

 

体幹を鍛えるとの事で、

〝僕の正面に立って下さい〟とTさん。

 

手を握りあって押し合い引っ張り合いをする。

 

握るというか握手な。

 

僕なんか小指で倒せるじゃないかって位、Tさんは力がある。

 

そんなトレーニングをしながら、違う話もしてるんだけど、  

 

その話をしながら、手をお互い離さなかったわけ!!

 

手を繋いでる状態♡

 

なぜ?!

 

良い方に捉えすぎなんだけど(笑)。

 

T君はもしかして、僕と手を握りたかったんじゃないのかなーーー!?!?

 

このまま引っ張って、抱きつきたかったなー。

 

何考えてんだ、オレ。

 

だったら嬉しいなー。

 

次はお互いの肩を抱く様な姿勢で、押し合いというか、ラグビーで言うとスクラムみたいな事をしたんだけど、

 

なんか抱き合ってる感が満々なわけ! 

 

気のせいかもしれないけど、Tさんの下半身が半勃◯してた様な。

 

ME TOO なんだけど!(笑)

 

僕は、体幹レーニングどこじゃなく、Tさんの事がどんどん好きになってしまった。

 

Tさんは僕の事どう思ってるんだろう。

ノンケの彼女持ちの彼に望みはないと思うんだけどね。

 

では、また!

 

 

 

 

貝印の広告〜男だから女だから

今日も暑かったー!

 

渋谷のマグネットバイ(交差点近く)の外壁の貝印(カミソリ屋)の広告を見た。

 

〝ムダかどうかは自分で決める〟のキャッチコピーとわき毛を剃ってない女性が!!

f:id:lisalefteye2008:20200824210624j:image

 

正直、女性のわき毛はひく(なんか嫌)。男性のわき毛は何とも思わない。それは何故かと考えると固定観念に過ぎない。キャッチコピーにあるように性別関係なく、女でボーボー、男だってツルツルだっていいはず。

 

自由に自然でいいはず。

 

恋愛だってそうだ。男が男を、女が女を好きになったっていいはず。

 

自由に自然でいいはず。

 

年に2、3回台北に旅行してるんだけど、西門て言う東京で行ったら渋谷?みたいなとこに西門紅楼って言う観光スポットがある。この辺りにゲイバーがあったり、ゲイ向けの下着屋があったりする。この中のトイレがジェンダーレストイレだ。トイレが性別で分かれてない。f:id:lisalefteye2008:20200824211138j:image
f:id:lisalefteye2008:20200824211132j:image
f:id:lisalefteye2008:20200824211145j:image

 

ゲイが気持ち悪い、理解できないと言うのは、僕が女性のわき毛に違和感を感じるのと同様な感覚なんだろうな。

 

【参考】

僕は毛は週一で剃ってます。足も夏は剃る。

アソコの毛はパイパンにしないけど、エロ下着映えする様な毛並にする(笑)

 

チャップリンの髭みたいな感じ!!

 

では、また!

ザ・ノンフィクションを見た

日曜日14時からのザ・ノンフィクションを見た。ノンフィクションは毎週見てる。

 

 

今回のテーマは、〝歌舞伎町便利屋物語〟。

歌舞伎町にある飲食店のエアコン等の掃除、店の改装等を職としてるジンさんと言う男性。

 

ジンさんは、性別適合手術を受け、女性から男性になった。20代は、おなべバーで働き、30代で便利屋になったって言ってたかな、確か。

ジンさんは同級生からオトコオンナって言われてたらしいです。

 

番組は、さらりと伝えてたけど、きっと大変で、辛い事がいっぱいあったんだと思う。

 

僕が印象に残ったのは、ジンさんのご両親の言葉。カミングアウトと言う表現は番組では言ってなかったと思うけど、両親へカミングアウトした時に、

 

〝いつかは治る〟と言った事だ。  

 

同性愛は病気ではない!! 

 

治るとか治らないという問題でなく、自然に同性が好きなだけなのだ!

 

お母さんは、〝認めて応援するしかない〟と言っていた。

 

理解のあるお母さんだ!!

 

カミングアウトすれば、楽になるかもしれないけど、理解してくれなかった事を考えると、とても僕はできない。

 

最近のテレビには、様々な才能があるLGBTの人がタレントとして活躍してるけど、そっとしてもらいたいLGBTが殆どではないかと思う。

 

話変わるんだけど!

 

日曜の食事は、朝はヨーグルト・プロテイン、昼はオニギリ2つ、豆腐、鶏のむね肉、夜は、オニギリ3つ、トマト、鮭三枚。

 

憧れのTさんは、もっともっと食べてる。

こんなモチベーションになったのもTさんのおかげだよ。

 

そうだ、言い忘れた!この間、Tさんの手を握った!?。今もこの感触忘れてない。Tさんを忘れたいけど、忘れられん!〝手を握った!?〟件はまたの機会にね!

 

では、また!